「ただスロットルを操作するだけの競技ではない」レッドブル発コラムにR・ダンジー登場


レッドブルから、Ryan Dungey(ライアン・ダンジー)に関するコラムがアップされています。

「現役チャンピオンが明かすモトクロスの過酷さ」というタイトルで、モトクロスというモータースポーツの過酷さを、現役チャンピオンのR・ダンジーのコメントをまじえて紹介されているもの。

コラムにもあるとおり、モータースポーツというと、サッカーや野球などの代表的なスポーツとは、まだまだ一線を引かれる存在。

エンジンが付いている乗り物を使って、レース中はヘルメットで顔の表情も見えないので、やったことが無い人にとってはその過酷さが伝わりにくいのかも。

コラムではそんな偏見を覆すべく、モトクロスライダーなら共感できる、モトクロスの奥深さみたいなものが紹介されていましたので、ぜひご一読あれ。

動画はコラムでも紹介されていたESPNの名物企画「The Body Issue 2016」から。


参照元:RedBull.comESPN

広告

Related posts

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で