【良バトル映像】ハーリングス vs カイローリ at 2018 MXGP Rd.7 ラトビアGP


5月13日(日)にラトビアのケグムスで開催された、2018 モトクロス世界選手権(MXGP) 第7戦 ラトビアGPから、良バトル映像です。

今シーズンにおけるKTMファクトリーの強さはピカイチで、MXGPクラス、MX2クラスともに開幕戦から続いていますが、今大会のMXGPクラスでも変わりはありません。

バトルシーンはMXGPクラスのレース1、#84 Jeffrey Herlings(ジェフリー・ハーリングス)と#222 Antonio Cairoli(アントニオ・カイローリ)によるチームメイト同士によるトップ争い。

ラップを重ねるごとにギャップが増えていく難しいサンドコースのなか、トップを走るカイローリに対し、サンドを得意とするハーリングスが徐々に距離を縮めます。

通過するラインが交差するなか、ハーリングスがリズムセクションで一気にトップへ!

パッシング直後のテーブルトップで、トップへ出たハーリングスの「ちら見」にも注目です(笑

関連ページ:

▼Jeffrey Herlings passes Antonio Cairoli – MXGP Race 1 – MXGP of Latvia 2018

Photo:Ray Archer

広告

Related posts

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で