【2017 AMA-SX Rd.3】J・アンダーソンが暴力行為により失格に:一部始終ビデオ


※1月22日に、以下のページにレースリザルトと関連動画をアップしました。


本記事投稿時点で現在開催中の、2017 AMAスーパークロス 第3戦 アナハイム 2。

450SXクラスのヒートレースで失格行為があり、その一部始終がさっそくアップされています。

事件は450SX ヒート2において、#21 Jason Anderson(ジェイソン・アンダーソン)と#61 Vince Friese(ビンス・フリージー)が接触転倒。

ヒートレース終了後にJ・アンダーソンが抗議のためV・フリージーに近寄り、なんとヘルメットごしに平手打ち!

この違反行為により、アンダーソンは今大会失格となりました。

V・フリージーは2016シーズンのAMAスーパークロス開幕戦でも、Weston Peick(ウエストン・パイク)との接触クラッシュにより、パイクに殴りかかられるという事件がありました。

フリージーのメカニック、昨シーズンの教訓なのでしょうか。アンダーソンを片手で返り討ちしてます。

もちろんレースにおける暴力行為は許される行為ではありませんね。ダメ。ゼッタイ。

▼Jason Anderson Swings at Vince Friese Following On-Track Incident – Anaheim 2 2017

広告

Related posts

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で