【AMA-SX】J・マーティンが負傷中のロクスンに代わり450SX出場へ!


Hondaの公式リリースによると、負傷欠場中の#94 Ken Roczen(ケン・ロクスン)に代わり、GEICO Honda(ガイコ・ホンダ)の#6 Jeremy Martin(ジェレミー・マーティン)を起用することが発表されています。

J・マーティンをTeam Honda HRCに迎え入れ、3月11日(土)に開催される2017 AMAスーパークロス 第10戦 デイトナより、450SXにデビューするとのこと。

レースに使用するマシンはファクトリー仕様のCRF450R。

J・マーティンは現在、ガイコ・ホンダから250SXウエスト(西地区)に参戦中で、第6戦 アーリントン終了時点ではポイントスタンディング9位。

第7戦 ミネアポリスより250SXはしばらくはイースト(東地区)開催となることも、タイミング的に良かったのかもしれません。

J・マーティンにとっては、Hondaのファクトリーチームから450SXクラスにデビューするというビッグチャンスに。

ちなみに2016年のデイトナでは、250SXで優勝しています。J・マーティンの活躍に期待!

Photo:hondaracingcorporation.com

広告

Related posts

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で