【AMA-SX/MX】カワサキ – 2018シーズンのファクトリー体制発表


アメリカのAMAスーパークロス、AMAモトクロスシリーズに参戦する、Kawasaki(カワサキ)の2018 ファクトリー体制が発表されました。

450クラスの参戦体制は昨年と変更がありませんが、250クラスは2017 AMAスーパークロス 250SXウエストでタイトルを獲得したJustin Hill(ジャスティン・ヒル)がチームを離脱。

J・ヒルの代わりには、2017シーズンはハスクバーナファクトリーから450クラスに参戦していた Martin Davalos(マーティン・ダバロス)が、3年ぶりにカワサキに復帰します。

2018シーズンの参戦体制は以下のとおり。

▼Monster Energy Kawasaki racing team

#3 Eli Tomac(イーライ・トマック)
#33 Josh Grant(ジョシュ・グラント)

▼Monster Energy/Pro Circuit/Kawasaki racing team

#17 Joey Savatgy(ジョーイ・セバチ)
#92 Adam Cianciarulo(アダム・シアンサルーロ)
#35 Austin Forkner(オースティン・フォークナー)
#29 Martin Davalos(マーティン・ダバロス)

 

広告

Related posts

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で