【JMX】海外メディアによるスパイビデオ:スズキファクトリー編


海外メディア「TransWorld Motocross」から、4月9日(日)にHSR九州でおこなわれた2017 全日本モトクロス選手権 開幕戦 九州大会で撮影されたスパイビデオがアップされています。

今回ターゲットとなったマシンは、今シーズンからスズキファクトリーへ加入となった#7 深谷 広一選手の、ファクトリー仕様のRM-Z450WS。

スズキのマシンに加え、ゼッケンが7番ということで、海外では現在レース休養中の某有名ライダーのマシンと勘違いしているコメントも見受けられました(笑

 

▼2018 Japan Spy Video | Suzuki | TransWorld Motocross

 

スズキのサイトに公開されている、RM-Z450WSの仕様は以下のとおり。

エンジン形式:水冷4ストローク単気筒
排気量:449cm3
最大出力:not announced
バルブ形式:DOHC 4-バルブ
燃料供給:スズキ燃料噴射
点火システム:NGK / マーレージャパン
データ計測システム:GET
潤滑システム:セミドライサンプ
クラッチ:湿式多板Hinson / スズキ
トランスミッション:not announced
排気システム:Akrapovic
エアクリーナフィルター:Twin Air
駆動形式:Chain DID
フレーム形式:アルミツインスパー
フロントサスペンション:KYB(#44) / SHOWA(#7)
リアサスペンション:KYB(#44) / SHOWA(#7)
タイヤ:Bridgestone
フロントホイール:21 inch
リアホイール:19 inch
リム:D.I.D
フロントブレーキ:NISSIN
リアブレーキ:NISSIN
スプロケット・ハンドル・グリップ:RENTHAL
ドライブチェーン :DID
全長:not announced
全幅:not announced
全高:not announced
ホイールベース:not announced
車両重量:not announced
燃料タンク容量:not announced
潤滑オイル:MOTUL

広告

Related posts

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で