【MXGP】ゴーティエ・ポーリンがホンダからハスクバーナへ移籍へ


AMAスーパークロス/モトクロスに関する移籍の話題が一段落し、今度は世界中を舞台とするモトクロス世界選手権(MXGP)に関する大きな移籍の話題が飛び込んできました!

ホンダのファクトリーチーム「Team HRC」に所属していた#21 Gautier Paulin(ゴーティエ・ポーリン)が、2017シーズンからはハスクバーナのファクトリーチーム「Rockstar Energy Husqvarna Factory Racing」(ロックスターエナジー・ハスクバーナ・ファクトリーレーシング)への移籍が正式リリースされています。

G・ポーリンは2015シーズンから2年間、Team HRCよりMXGPクラスに参戦。

2015シーズンには年間総合2位の成績を残していましたが、2016シーズンは欠場が続き総合13位でシーズンを終えています。

ハスクバーナとの契約は2018シーズンまでの2年間。

チームメイトのMaximilian Nagl(マキシミラン・ナグル)とMax Anstie(マックス・アンスティ)とともにモトクロス世界選手権に参戦します。

161104_2

広告

Related posts

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で