【MXGPイギリスGP】ティム・ガイザーのパスシーンまとめ


先日開催された2016 モトクロス世界選手権 イギリスGP。

MXGPクラスではTeam Honda Gariboldi Racingの#243 Tim Gajser(ティム・ガイザー)がRace 1、 Race 2ともにピンピンで勝利し、ポイントスタンディングでも現在2位の#461 Romain Febvre(ロマン・フェーブル)との差を広げました。

今シーズンからMXGPクラスにシフトしたT・ガイザーですが、それを感じさせないくらいの見事な走りをしています。

レース終了後には「レース2は、雨のせいで乱れて完ぺきではありませんでした。路面がとても滑りやすくなり、視界も悪かったです。それでも、今日は自分の走りを楽しめました。ウィップやスクラブをたくさん決めました。」と本人のコメント。

決して楽なレース展開では無かったようですが、それでも本領発揮し、きっちり結果を残しました。

そんなT・ガイザーの今大会の見所ともいえるパスシーンを一挙4本ご紹介。本人のコメントにもあったウィップやスクラブにも注目です。

関連ページ:

▼Tim Gajser passes Evgeny Bobryshev

▼Tim Gajser passes Max Nagl

▼Tim Gajser passes Valentin Guillod

▼Tim Gajser passes Anotnio Cairoli

広告

Related posts

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で