【MXGP公式編集ビデオ】T・ガイザーのクラッシュ&再スタート:MXGP スイスGP


8月7日(日)に開催された2016 モトクロス世界選手権(MXGP) 第15戦 スイスGPから、MXGP公式による編集ビデオがリリース!

ビデオでは、今やMXGPの顔となったTeam Honda Gariboldi Racingの#243 Tim Gajser(ティム・ガイザー)にスポットが当てられています。

ちなみにビデオだけ見ても、あらすじが分かりにくかったので、簡単に記載しておくと…

 

MXGPクラスのRace 1、オープニングラップで#222 Antonio Cairoli(アントニオ・カイローリ)に続く2番手を走るT・ガイザー。

ところが途中にできた穴にはまり、単独クラッシュ!

いち早く再スタートを切りたい場面ですが、次々と後続が来るため、なかなか再スタートできず…

結果、約30番手のところから再スタート!

その後、ハイペースで追い上げ、1周目は22番手でチェック!

2周目以降も順調にペースを保ち、最終的には9位でチェッカー!

 

というような展開でした。

驚愕の21人抜き(笑

Race 1では9位に終わったT・ガイザーでしたが、Race 2ではホールショットを獲得、その後も安定した走りで今季15勝目を挙げています。

もはや今年がMXGPクラスのルーキーイヤーとは思えないT・ガイザー、驚きの連続です。

以下のページに、上のあらすじでご紹介したMXGPクラスのRace 1のフルレース動画も貼り付けていますので、あわせてどうぞ。

広告

Related posts

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で