アメリカ代表メンバー発表 – 2018 モトクロス・オブ・ネイションズ(MXoN)


2018年のモトクロス・オブ・ネイションズ(MXoN)は母国開催となるアメリカ代表メンバーの発表が、AMAモトクロス 第10戦 ユナディラの開催中にありました。

レッドバッドでおこなわれる国別対抗世界選手権に出場するチームUSAのライダーは以下のとおり。

 

  • Eli Tomac(イーライ・トマック) – MXGP
  • Justin Barcia(ジャスティン・バルシア) – オープン
  • Aaron Plessinger(アーロン・プレシンジャー) – MX2

 

チーム監督は Roger DeCoster(ロジャー・デコスタ)ということで、直近のAMAモトクロス ポイントランキングを考慮しても、現状の最強ライダー3名の選出と言えるでしょう。

トマックは3度目、バルシアは4度目、プレシンジャーは初めての出場となります。

2011年大会で優勝した以降は、フランス、ドイツ、ベルギーに優勝杯を持っていかれているアメリカ。

母国開催で7年ぶりのチャンピオン獲得なるか、大いに注目でしょう!

▼UNADILLA 250 MOTO 1: MX OF NATIONS TEAM USA

Photo:Rich Shepherd

広告

Related posts

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で