オランダ代表メンバー発表 – 2018 モトクロス・オブ・ネイションズ(MXoN)


2016、2017年のモトクロス・オブ・ネイションズ(MXoN)において、2年連続総合2位の実績を持つオランダ代表。

各国の代表メンバーの発表が続くなか、注目のオランダ代表チームの選抜ライダーが発表されています。

2018年大会のオランダ代表ライダーは以下のとおり。

 

  • Jeffrey Herlings(ジェフリー・ハーリングス)
  • Glenn Coldenhoff(グレン・コルデンホフ)
  • Calvin Vlaanderen(カルバン・ファランデレン)

 

Photo:Ray Archer
Photo:Ray Archer

 

モトクロス世界選手権(MXGP)において、今シーズン圧倒的な強さでポイントリーダーを走るジェフリー・ハーリングス、そしてハーリングスのチームメイトでベテランのグレン・コルデンホフの選出は想定の範囲内といったところでしょう。

注目なのは Team HRC からモトクロス世界選手権 MX2クラスに参戦中で、初選出のカルバン・ファランデレン。

 

Photo:hondaracingcorporation.com

 

南アフリカ出身のライダーですが、現在はオランダ国籍を取得しているようで、所属フェデレーションも「KNMV」(De Koninklijke Nederlandse Motorrijders Vereniging / オランダオートバイ協会)となっていました。

勢いのあるハーリングスを中心に昨年の結果を上回ることができるのか、今年のネイションズもオランダ勢の活躍に注目です。

関連ページ:

Photo:Ray Archer

広告

Related posts

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で