カワサキ公式HP更新:2016 全日本モトクロス選手権チーム体制


ヤマハの2016年シーズン主要チーム体制の発表に続き、カワサキ公式ホームページの2016全日本モトクロス選手権 チーム/ライダー紹介ページも新体制がアップされています。

新体制として紹介されているライダーは以下のとおり。

カワサキ・レーシング・チーム(KRT)

  • #331 新井 宏彰 / KX450F-SR
  • #8 田中 教世 / KX450F-SR

ピュアテック・レーシング

  • #4 小方 誠 / KX450F-SR

ということで、ファクトリーチームのKRTには、ヤマハ・ファクトリーに移籍した三原 拓也選手と入れ替わり、田中 教世選手が古巣であるKRTに復帰。

また、2015年シーズンはホンダのワークスチーム「Team HRC」で活躍した小方 誠選手が、ファクトリーマシンのKX450F-SRでピュアテック・レーシングから参戦する模様。

2015年シーズンIA1クラス総合5位の新井 宏彰選手も、引き続きカワサキ・レーシング・チーム(KRT)から参戦します。

関連ページ:

広告

Related posts

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で