ジョーイ・セバチにペナルティ:ポイントランキングも入れ替わりに


現地時間の4月29日(土)にレースが終わったばかりの2017 AMAスーパークロス 第16戦 ニュージャージーから、250SXイーストで現在ポイントリーダーの#17 Joey Savatgy(ジョーイ・セバチ)のペナルティに関するニュースです。

まずはリリースされたばかりの、こちらのビデオからどうぞ。

▼Joey Savatgy Penalized in New Jersey

 

ということでビデオからもお分かりいただけるように、本来であればコースアウト後に同じ地点からコース復帰しなければならないところ、今回のセバチについては再入場する地点が異なり、有利と判断されペナルティとなったようです。

ちなみに気になるペナルティの内容は…

 

5位 降格。

 

今大会3位でフィニッシュしたセバチですが、このペナルティにより8位という結果に改正されています。

そうなると更に気になるのがポイントランキング。

2位と僅差でポイントリーダーを維持していましたが、このペナルティによりポイントランキングが以下のように入れ替わります。

1. #44 Jordon Smith (160)
2. #17 Joey Savatgy(159)
2. #16 Zach Osborne (159)

最終戦ラスベガスを前に、#44 Jordon Smith(ジョードン・スミス)がわずか1ポイント差でポイントリーダーに浮上!

最終戦まで誰がタイトル獲得するのか、ますます分からなくなってきました!

450SXの#3 Eli Tomac(イーライ・トマック)に加え、250SXのセバチまでもが最終戦を前にポイントリーダーを落とすという結果に、カワサキ勢としては不運としか言いようがありません。

最終戦のラスベガスは次週、5月6日におこなわれます!お楽しみに!

関連ページ:

広告

Related posts

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で