トレイ・カナードがホンダから移籍へ:ホンダ公式のサンクスビデオ


2016シーズンのAMAモトクロス選手権も大詰めとなり、いよいよ今週末の最終戦 アイアンマンを残すのみ。

そんななか、USホンダ公式チャンネルから「Thank You Trey Canard」というタイトルのビデオがリリース。

これはもちろん、ホンダのファクトリーチーム Team Honda HRCの#41 Trey Canard(トレイ・カナード)に向けられたビデオ。

2017シーズンはホンダから離脱することが報じられています。

ちなみにT・カナードの2007年にプロデビューしてから現在まで、一貫してホンダ系列のチームに所属。

ホンダとしても、これだけの長い期間、ホンダブランドを背負って戦ったT・カナードに感謝の意を込めて、今回のビデオリリースになったんじゃないかと思います。

ちなみにTeam Honda HRCのもう一人、#14 Cole Seely(コール・シーリー)は今月初めに2年の契約更新をしたと報じられています。

そして、正式発表ではありませんが、T・カナードの席が空いたTeam Honda HRCには、2016シーズンのAMAナショナルでタイトルを確定した#94 Ken Roczen(ケン・ロクスン)の移籍が濃厚との見方が。

気になるT・カナードの2017シーズンは、これも正式発表ではありませんが、KTMファクトリーの「Red Bull KTM」への移籍の可能性が高いようです。

いずれも正式発表を楽しみに待ちましょう。

広告

Related posts

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で