フランス代表メンバー発表 – 2018 モトクロス・オブ・ネイションズ(MXoN)


2018年は10月6、7日にアメリカ ミシガン州のレッドバッドで開催される、年に一度のモトクロス国別対抗戦「2018 モトクロス・オブ・ネイションズ」(MXoN)。

2014年大会から4連覇中のフランス代表メンバーについて、フランスモーターサイクル連盟(FFM)から発表がありました。

注目のチームフランス代表メンバーは以下のとおり。

 

  • Gautier Paulin(ゴーティエ・ポーリン) – MXGP – HUSQVARNA
  • Dylan Ferrandis(ディラン・フェランディス) – MX2 – YAMAHA
  • Romain Febvre(ロマン・フェーブル) – OPEN – YAMAHA

 

 

2017年からレース活動の拠点をアメリカに移しているディラン・フェランディスが代表入り。(昨年も選出されていましたが、負傷のため欠場)

今年はアメリカ開催ということで、注目された Marvin Musquin(マービン・ムスキャン)の選出はありませんでした。

メンバー発表後には、ムスキャンの心境が述べられたビデオを投稿されていました。

 

関連ページ:

▼MXDN 2018 : COMPOSITION DE L’ÉQUIPE DE FRANCE

広告

Related posts

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で