モトクロス世界選手権公認ゲーム『MXGP3』日本国内での発売日が決定!


世界中で大人気のモトクロス世界選手権(MXGP)公認ビデオゲーム『MXGP』シリーズ。

シリーズ3作目となる『MXGP3』のトレーラービデオや日本国内での発売決定のニュースは過去記事でもお伝えしていましたが、発売元のインターグロー社から遂に発売日と価格の発表がありました。

それに合わせて、最新のティザートレーラービデオも公開されていますので、シェアしておきます。

以下、インターグロー社からのリリースより抜粋。


モトクロス世界選手権 公認ゲーム『MXGP3 – The Official Motocross Videogame』発売日と価格決定のお知らせ

 

株式会社インターグローはこのたび、モトクロスレーシングゲーム『MXGP3 – The Official Motocross Videogame』をPlayStation®4にて2017年7月20日に発売することを決定いたしました。また、発売日決定にあわせ、製品サイトや希望小売価格を公開いたしました。

<「MXGP3」とは?>
モトクロス世界選手権(MXGP)のオフィシャルビデオゲーム。
2016シーズンに公式登録された選手やバイクなどが、すべて実名で登場します。

新たな物理エンジンとして Unreal Engine 4 を導入し、PlayStation®4 Proに対応した今作は、“よりリアルに”をテーマにグラフィックやサウンドのクオリティ向上に特に力を入れています。

雨や煙、土や泥といった細部の描写までを再現し、走行で掘り起こされた路面は周回ごとに姿を変えます。
自然の起伏を活かしたコースで、過酷で過激なレース体験ができるでしょう。

<現役日本チャンピオンが翻訳監修>
前作「MXGP2」に引き続き、「MXGP3」の日本語監修は 成田 亮(なりた あきら)選手。
Hondaのワークスチーム「チーム・エイチアールシー(Team HRC)」からワークスマシン「CRF450RW」で、MFJ全日本モトクロス選手権 IA-1クラスに参戦する現役のプロライダーです。
昨シーズンは、”通算11度目の全日本チャンピオンに輝く”という偉業を達成しました。

「日本モトクロス界の第一人者」によって翻訳監修された専門用語が、モトクロスというモータースポーツを“よりリアルに”再現します

「MXGP3」にはMXGPやMX2のグランプリモードだけでなく、「2016 Monster Energy FIMモトクロス・オブ・ネイションズ(モトクロス国別対抗戦)」を体験するモードも収録されています。昨シーズンの日本選抜チームの一員としてネイションズに参加した成田選手を操り、世界の走りに挑戦してみてください!

【コピーライト】
MXGP3 – The Official Motocross Videogame © 2017 Published and Developed by Milestone S.r.l. All rights reserved. Copyright © 2017 Youthstream – All rights reserved. Licensed and published in Japan by Intergrow Inc.

【製品概要】
作品名:『MXGP3 – The Official Motocross Videogame』
対象機種: PlayStation®4
配信予定日: 2017年7月20日(木)
価格: パッケージ  5,500円+税
    ダウンロード 5,500円(税込)
ジャンル: モトクロスレースゲーム
プレイ人数: 1人 オンライン最大12人
CEROレーティング: A(全年齢対象)
販売元 : 株式会社インターグロー


 

ということで、『MXGP3』の発売日は2017年7月20日ということに!

さらに前作の『MXGP2』に引き続き、Team HRCの#1 成田 亮選手が日本語監修することも発表されています!

現役チャンピオンによる監修に加え、よりリアルに再現されるようになり、さらにモトクロス国別対抗戦のモトクロス・オブ・ネイションズ(MXoN)のモードまで追加された最新作は、もうこれは期待できるとしか言いようがないでしょう!

発売まであと3ヶ月弱、お楽しみに!

▼PS4「MXGP3」ティザートレーラー

▼MXGP3 TRAILER WEATHER PACK #Motocross

広告

Related posts

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で