ライアン・ビロポート – ヤマハとマーケティングパートナーシップ締結へ


AMAスーパークロス/モトクロスの元チャンピオン Ryan Villopoto(ライアン・ビロポート)に関する、「ヤマハ」とのパートナーシップ締結のニュースです。

2015年に現役引退をしてからも、オーストラリア版スーパークロス「AUS-X OPEN」や Red Bull ストレートリズムに参戦したりと、その後もカワサキグリーンの印象が強いビロポートでしたが、2018 AMAスーパークロス開幕戦のタイミングで、「マーケティングパートナーシップ」を締結したことをヤマハが発表。

さっそくビロポート本人のSNSなどに、そのことがアップされています。

以下、翻訳したヤマハのプレスリリースより。


カリフォルニア州サイプレス発 – 2018年1月6日 – ヤマハ・モーター・コーポレーション(USA)(YMUS)は、4度のAMAスーパークロスチャンピオンと3度のAMAモトクロスチャンピオンのライアン・ビロポートとのユニークなマーケティングパートナーシップを締結したと発表しました。この発表は、ヤマハのモータースポーツグループのモーターサイクル事業部長 マイク・ダウティ氏によって行われました 。

ダウティ氏によると、「ヤマハはモータースポーツ業界の象徴的ブランドであり、ライアン・ビロポートはスーパークロスとモトクロスレーシングの伝説です。今日から2018年まで継続して、YMUSとライアンは、米国全土でモーターサイクルとモータースポーツのあらゆる側面を促進する目的で、多数のモータースポーツ活動に協力します。

ライアンは次のようにコメントしています。「レース後の私の人生への移行で、私はまだモータースポーツに熱心です。レーシング、レクリエーション、ライダーのどちらに乗っても、私はモータースポーツ業界に多くの側面から取り返したいと思っています。私の家族と私はあらゆる種類のモータースポーツ活動を楽しんでいます。ヤマハでは最も幅広く多様なラインナップがあります。オフロード、オンロード、2つの車輪、または4つのいずれの場合でも、それはそれをカバーしています。だから私はヤマハとのこのコラボレーションに参加することにとても興奮している」

このユニークで新しいマーケティングパートナーシップの詳細については、お気軽にご相談ください。


 

「マーケティングパートナーシップ」ということで、内容は幅広そうなイメージですが、詳細は不明。

でも、これからはビロポートを見かける機会が増えるのかもしれません。

ブルーのマシンに乗ったビロポートも新鮮でいいかもしれませんね!

 

@ryanvillopoto joins @yamahamotorusa as a brand ambassador. 📸 @michael_lindsay512

vitalmxさん(@vitalmx)がシェアした投稿 –

 

広告

Related posts

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で