残り2戦!2017 AMAスーパークロス:トマック vs. ダンジーの王者争い


2017シーズンのAMAスーパークロスもいよいよ大詰め!

今週末の第16戦 ニュージャージーが終われば、翌週の5月6日(土)がいよいよ最終戦のラスベガスです!

250SXウエスト(西地区)では、先週末におこなわれた第15戦 ソルトレイクシティで、カワサキファクトリーの#46 Justin Hill(ジャスティン・ヒル)が、2位の#38 Shane Mcelrath(シェーン・マケラス)に26ポイントの差をつけ、最終戦のラスベガスを前に2017シーズンの西部シリーズタイトルを獲得。

同じく250SXのイースト(東地区)では、残り2戦にしてランキングトップの#17 Joey Savatgy(ジョーイ・セバチ)と2位の44 Jordon Smith(ジョードン・スミス)の差は、わずか6ポイント。

さらに3位の#16 Zach Osborne(ザック・オズボーン)についても、トップを走るセバチとの差が12ポイントと、上位陣のポイント争いは僅差で、最終戦まで目が離せません。

目が離せないといえば、なんといっても450SXの#3 Eli Tomac(イーライ・トマック)と#1 Ryan Dungey(ライアン・ダンジー)のポイント争い!

こちらも残り2戦にして、トマックが319pt、ダンジーが316ptと、その差はわずか3ポイントに。

ここまでの今シーズンのレースを振り返ると、

  • トマック 15戦中 9勝利(勝率60%)
  • ダンジー 15戦中 2勝利(勝率13%)

という数字となり、この数字だけを見るとトマックがタイトル獲得により近いと言えるかもしれません。

しかし、ダンジーも残り2戦で底力を見せてくるでしょうし、トマックも追いかけられるプレッシャーによりミスが起きないとも限らず、やはり最終戦まで手に汗握るレースが繰り広げられるのは必至でしょう!

まずは今週末におこなわれる第16戦 ニュージャージー、お楽しみに!!

▼Tomac vs. Dungey Championship Fight | Two Races to Go

広告

Related posts

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で