(シェア)【重要】第3戦の選手会ブリーフィングについて:NPO法人モトクロス選手会


小島 庸平選手が選手会長を務める、特定非営利団体モトクロス選手会(NPO法人モトクロス選手会)より、次戦となる2016 全日本モトクロス選手権 第3戦 中国大会に参加される全ての選手に向けた、ライダースミーティングについて告知されていますので、シェアします。

以下、NPO法人モトクロス選手会のホームページより引用しています。


モトクロス選手会より、全日本モトクロス選手権に参加される全ての選手の皆様へ連絡です。
全日本モトクロス選手権第3戦中国大会土曜日(5月14日)AM9:45からのライダーズブリーフィング後に、モトクロス選手会主導により、以下を実施致しますので、

全日本モトクロス選手権第3戦中国大会に出場する、IA、IB、LMX、ジュニアクロスの選手の皆様は、必ずご出席をお願いします。

・山田仁選手への黙祷
全日本MX選手権シリーズ第2戦関東大会IBOPENクラスヒートⅠにおける事故でお亡くなりになられた山田仁選手に哀悼の意を表し、黙祷を捧げさせて頂きます。

・モトクロス選手会ライダーズミーティングの開催
第3戦中国大会主催者様からのライダーズブリーフィングの後に、MX選手会主導によるライダーズミーティングを行う時間を特別に頂戴致しました。ミーティングでは、今回の重大事故が二度と起こらない為に我々が考えなければならないことを、第3戦IA・IB・LMX・JX参加者全員にお集まり頂き、ともに共有したいと思っています。

【日時】5月14日(土) 9時45分~
【場所】表彰台 付近

以上です。よろしくお願いいたします。


引用元ページ:

  • 【重要】第3戦の選手会ブリーフィングについて | NPO法人モトクロス選手会

既にご存知の方も多いと思いますが、先日開催された2016 全日本モトクロス選手権 第2戦 関東大会のIB-OPENクラスのヒート1において、#36 山田 仁選手が転倒により全身を強打し、帰らぬ人となってしまいました。

今回のライダースミーティングは、同じような事故を繰り返さないためにも、選手会長の小島選手が主導となって開催されるようです。

第3戦の中国大会は四国から参加される選手も多いと思いますので、関係者の方でご存じない場合はぜひともシェアしていただければと思います。

MX459

広告

Related posts

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で