2016全日本MX選手権:第7戦 近畿大会終了時点のポイントランキング発表


9月11日(日)に名阪スポーツランドで開催された2016 全日本モトクロス選手権 第7戦 近畿大会。

第7戦 近畿大会終了時点のポイントランキングが正式発表されました。

今回も以下のリザルトページに簡易版のクラス別ポイントランキングを追加しました。

 

IA1クラスは依然として#982 成田 亮選手がポイントリーダーをキープ。両ヒート優勝により、2位の#331 新井 宏彰選手との差をさらに広げました。

また、3位には昨年チャンピオンの#1 小島 庸平選手が浮上しています。

IA2クラスは前戦に引き続き、#28 能塚 智寛選手がポイントリーダーをキープ。しかし、#31 岡野 聖選手の両ヒート優勝により、能塚選手との差を縮めることに。

第6戦終了時点で二人の差が21ポイントあったのに対し、今大会終了時点では11ポイント差にまで縮まっています。

2016シーズンの全日本モトクロスは全9戦。早くも残り2戦を残すのみとなりました。

次戦は10月2日(日)に埼玉県のオフロードヴィレッジで開催されます。

第7戦 近畿大会の関連ページは以下のリンクからどうぞ。

Photo:eastendmotocross

広告

Related posts

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で