2017 全日本モトクロス最終戦にジェレミー・マーティン選手の参戦を公式発表


10月22日(日)に今シーズンの最終戦を迎える2017 全日本モトクロス選手権シリーズ。

最終戦のスポーツランドSUGOには、海外から豪華招待ライダーが参戦することが恒例となっていますが、今年はホンダの招待選手として、AMAスーパークロス/モトクロスで活躍するGEICO Honda(ガイコ・ホンダ)のJeremy Martin(ジェレミー・マーティン)が参戦することが、ホンダのウェブサイトで公式発表されています。

J・マーティンは2014年の最終戦でもCooper Webb(クーパー・ウェッブ)とともにSUGOを経験。

その年は「Yamalube Star Yamaha Racing」に所属し、ヤマハからの招待を受けて参戦しています。

今回が2度目のSUGOとなり、参戦クラスは「IA2」と表記されています。

また、ヤマハからは同じく最終戦のIA2クラスに、ウィメンズモトクロス世界選手権(WMX)の2017チャンピオン Kiara Fontanesi(キアラ・フォンタネージ)が参戦することも発表済み。

各クラスのチャンピオン争いに注目が集まることが予想される最終戦 MFJ-GP。

IA2クラスでは二人の海外トップライダーによるレースにも注目でしょう!

関連ページ:

Photo:hondaracingcorporation.com

広告

Related posts

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で