2018 RM-Z450 – 海外向けSUZUKI(スズキ)公式サイトで発表


国内4メーカーではラストとなる、2018年モデルのリリース情報です。

海外向けSUZUKI(スズキ)公式サイトでは、2018年モデルのRM-Z450が遂にリリース。

2017年モデルからの主な変更点として、エンジン性能やコーナーパフォーマンスの向上、新しいSHOWA製サスペンション、最新のスズキ・ホールショットアシストコントロール(S-HAC)の搭載などが挙げられています。

 

2018 RM-Z450

ちなみにこの海外向けサイトでは、2018年モデルがリリースされていたのはRM-Z450のみ。

RM-Z250やRM85/Lについては2018年モデルのリリースは確認できませんでした。

リリースにあわせて、オフィシャルのプロモーションビデオも登場。

先日来日したばかりのモトクロス・レジェンドことRicky Carmichael(リッキー・カーマイケル)が新型RM-Z450について語られています。

こちらも間もなく、国内向けにも発表されることと思います。

▼2018 RM-Z450 OFFICIAL PROMOTIONAL VIDEO

 

Photo:globalsuzuki.com

広告

Related posts

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で