Kawasaki テクニック動画:マクグラス・ビロポートによるフープス編


USカワサキ公式チャンネルから、エピソード1 スタート編エピソード2 コーナリング編に続き、エピソード3 フープス編のテクニック動画がアップされています。

今回の講師はJeremy McGrath(ジェレミー・マクグラス)とRyan Villopoto(ライアン・ビロポート)の超々々豪華なお二人。

今やフープス(Whoops)は勝敗を左右するといっても過言ではない重要なセクションになっていますが、そんなフープスの走り方を様々なカメラ角度から解説しています。

ちなみに動画の途中、悪い例としていくつかクラッシュシーンが入ってますが、よく見るとヤマハ、ホンダ、スズキ、ハスクのライダーで、カワサキのライダーは入っていませんでした。当然か(笑

フープスが上手い人はほんと簡単そうに走ってるように思うんだけど、いざ走ると難しいんだな、これが。

関連記事:

広告

Related posts

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で