【日本代表選手3名を発表!】2016 モトクロス・オブ・ネイションズ


 

モトクロス国対抗世界選手権のMonster Energy FIM Motocross of Nations 2016(モトクロス・オブ・ネイションズ)の日本代表選手が発表されました。

それにあわせて、本日開催された2016 全日本モトクロス選手権 第6戦 東北大会の予選会場、藤沢スポーツランドでチームジャパンの代表選手による会見が行われました。

発表された日本代表選手は、以下の3名。

  • MXGPクラス 成田 亮(Team HRC)
  • Openクラス 山本 鯨(Team Honda Redmotor Assomotor)
  • MX2クラス 能塚 智寛(Team HRC)

会見では、能塚選手から2週間後の8月7日に開催されるモトクロス世界選手権(MXGP) スイスGPに参戦するかもしれないというコメントも。

MXoNは2016年9月25日(日)にイタリアのマッジョーラで開催されます。

チームジャパンの活躍に期待しましょう!!

 

MX459から皆さまへ

この記事が良かったらAmazonギフト券(Eメールタイプ)を送って、MX459のご支援をお願いします。

受取人は「mx459donation@gmail.com」とご入力下さい。

匿名で15円からお好きな金額でご支援いただけます。

 

広告

 

Related posts

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で