エントリーリスト発表 – 2021 全日本モトクロス選手権 第5戦 近畿大会


9月11日(土)、12日(日)に奈良県の名阪スポーツランドで開催される、D.I.D全日本モトクロス選手権シリーズ2021 第5戦 近畿大会のエントリーリストが発表されています。

昨年は新型コロナウイルスの影響により中止となった近畿大会ですが、およそ2年ぶりに開催される予定です。

さらに今大会は2st125クラスも併催される予定で、発表されたエントリーリストには2st125クラスのリストも掲載されています。

(埋め込んだPDFが表示されない場合は、ページの更新(リロード)を試してみてください)

 

▼エントリーリスト(8月17日②版)

GDE Error: Error retrieving file - if necessary turn off error checking (404:Not Found)

 

ハイライトとして、2016年に引退した#38 田中 教世選手が久しぶりの出場となり、今回はIA1クラスへ参戦予定。

IA2クラスには#51 平田 優選手のエントリーが確認できました。

併催される2st125クラスには、過去にIAクラスで活躍していたライダーの顔ぶれが確認でき、こちらはかなり盛り上がりそう。#113 田中 雅己選手の出場マシン「KX112」も話題となりそうです。

シリーズ全7戦のうち、第2戦 中国大会が開催延期予定となっているため、今大会がちょうど折返しとなるレースとなります。

IA1クラスの昨年チャンピオン #1 山本 鯨選手は現在ランキング3位と苦しい展開が続いていますが、山本選手にとって地元開催ということで、その活躍にも注目です。

第5戦 近畿大会の開催をお楽しみに!

関連ページ:

 

MX459から皆さまへ

この記事が良かったらAmazonギフト券(Eメールタイプ)を送って、MX459のご支援をお願いします。

受取人は「mx459donation@gmail.com」とご入力下さい。

匿名で15円からお好きな金額でご支援いただけます。

 

広告

 

Related posts