カワサキ、2020 全日本モトクロス選手権 参戦体制を発表


カワサキモータースジャパンより、2020シーズンの全日本モトクロス選手権参戦体制がリリースされています。

これまでカワサキモータースジャパンより「Kawasaki Team GREEN」として参戦していたカワサキですが、2020年よりチーム母体を川崎重工業に移して「Team Kawasaki R&D」より参戦となります。

以下、カワサキからのリリースです。

 


カワサキ 2020シーズン国内レース参戦体制のお知らせ

チーム母体を川崎重工業株式会社に移し「Team Kawasaki R&D」として全日本モトクロス選手権の参戦が決定!

 

2019年まで株式会社カワサキモータースジャパン(KMJ)より「Kawasaki Team GREEN」として参戦しておりましたが、2020年からチーム母体を川崎重工業株式会社(KHI)に移し「Team Kawasaki R&D」として、KXのパフォーマンス向上と、先行マシン開発を目的として参戦いたします。ご支援、ご声援のほどよろしくお願い申し上げます。

 

■全日本モトクロス選手権

チーム名「Team Kawasaki R&D」

IA1クラス

小方 誠
ゼッケン:#10
マシン: KX450SR
生年月日(年齢): 1985年10月15日生まれ(34歳)
出身地: 神奈川県
主な戦績:
2019年 IA1:10位
2018年 IA1:4位
コメント:毎戦しっかりと結果を残し、シリーズチャンピオン獲得を目指します。

 

IA2クラス

横山 遥希
ゼッケン:#1
マシン:KX250SR
生年月日(年齢): 1998年10月21日生まれ(21歳)
出身地:埼玉県
主な戦績:
2019年 IA2:1位
2018年 IA2:4位
コメント:チャンピオン獲得は勿論ですが、勝ちにこだわる自分らしいレースをしていきたいと思います。

 

■Kawasaki Team GREENについて
従来Kawasaki Team GREENは、全日本ロードレース、モトクロス選手権への参戦を主業務としておりましたが、2020年よりカワサキブランドでレースをするチーム、及びライダーのサポート、またレース促進に係わる業務を主務として活動します。これを受けて全日本モトクロス選手権への参戦はKHIに移管、全日本ロードレース選手権からは撤退となります。

株式会社カワサキモータースジャパン


 

関連ページ:

 

MX459から皆さまへ

この記事が良かったらAmazonギフト券(Eメールタイプ)を送って、MX459のご支援をお願いします。

受取人は「mx459donation@gmail.com」とご入力下さい。

匿名で15円からお好きな金額でご支援いただけます。

 

広告

 

Related posts

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で