ジェット・ローレンスが負傷、2022 AMAスーパークロス 250SXはEastに出場へ


今週末に開幕する2022 AMAスーパークロスから、ホンダのファクトリーチーム「Team Honda HRC」より新たなプレスリリースです。

リリースによると250SXに出場する#18 Jett Lawrence(ジェット・ローレンス)が昨年末の練習中にクラッシュを喫し、肋骨を負傷。左側の肋骨がひび割れたようです。

当初は今週末から開幕する250SX West(西地区)に出場予定でしたが、急遽、実の兄弟である#96 Hunter Lawrence(ハンター・ローレンス)が250SX Westに出場することになり、ジェットは2月19日から開催される250SX East(東地区)に出場となるようです。

今朝アップした記事でも取り上げたように、今週末から開幕する250SX Westは#30 下田 丈選手が出場することが決まったようで、こちらも関連トピックとして注目が集まりそうです。

海外メディアではジェットのクラッシュシーンがアップされています。

 

 

関連ページ:

Photo:hondaracingcorporation.com

 

MX459から皆さまへ

この記事が良かったらAmazonギフト券(Eメールタイプ)を送って、MX459のご支援をお願いします。

受取人は「mx459donation@gmail.com」とご入力下さい。

匿名で15円からお好きな金額でご支援いただけます。

 

広告

 

Related posts