チャド・リード、ホンダのマシンでモンスターエナジーカップ出場


今週末の10月19日(土)にネバダ州ラスベガスで開催される、2019 モンスターエナジーカップ(MEC)。

先日の更新されたエントリーリストには、ベテランの#22 Chad Reed(チャド・リード)の名前が確認できていましたが、今回は使用するマシンがお披露目されています。

 

 

更新されたエントリーリストには使用マシンが「Suzuki RM-Z450」、スポンサーが「22 Motorsports」とありましたので、これまで所属していたJGRスズキを離れ、プライベーターとして、継続してスズキのマシンで参戦するものと予想していましたが、なんとホンダにスイッチ。

海外メディアのSNSにはマシン全体の写真も確認できます。

 

 

リードはこれまでヤマハ、カワサキ、スズキ、ハスクバーナと、数々のメーカーのマシンでレースに参戦してきましたが、ホンダのマシンでレースに出場するのは2013年が最後だったと記憶していますので、およそ6年ぶりとなります。

今週末、新たなマシンでどんなレースを見せてくれるのでしょうか。

週末のレースをお楽しみに!

関連ページ:

広告

Related posts

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で