チャド・リードが今週末のAMAモトクロス 最終戦にスポット参戦へ – JGRスズキ公式リリース


今週末の8月25日(土)に開催される、2018 AMAモトクロス 最終戦 アイアンマンに#22 Chad Reed(チャド・リード)のスポット参戦情報です。

過去記事「チャド・リード – 2019シーズンはJGRスズキからAMAスーパークロス参戦??」では、「Autotrader/Yoshimura/Suzuki Factory Racing Team」のマシン RM-Z450 に乗ってテストする様子が本人のインスタグラムにアップされていましたが、JGRスズキのアカウントより公式リリースがありました。

リリースは以下のとおり。

 

 

AMAスーパークロスには参戦を続けているリードですが、AMAモトクロスへの参戦は2015年6月以来の実に3年ぶり。

今シーズンのAMAスーパークロスではプライベーターとして「CR22」から参戦していましたが、今回のスポット参戦はファクトリー体制での参戦となります。

今週末、リードが参戦する450MXクラスでは、#1 Eli Tomac(イーライ・トマック)と#25 Marvin Musquin(マービン・ムスキャン)によるタイトル争いに注目が集まることは間違いありませんが、2009年チャンピオンであるリードの3年ぶり参戦にも注目です!

関連ページ:

Photo:@jgrmxrace

 

MX459から皆さまへ

この記事が良かったらAmazonギフト券(Eメールタイプ)を送って、MX459のご支援をお願いします。

受取人は「mx459donation@gmail.com」とご入力下さい。

匿名で15円からお好きな金額でご支援いただけます。

 

広告

 

Related posts