ティム・ガイザーに負傷情報 – 今シーズンのMXGP開幕戦に黄信号か


2016年のモトクロス世界選手権(MXGP)王者 #243 Tim Gajser(ティム・ガイザー)に、負傷情報です。

2月18日(日)におこなわれた、2018 イタリアモトクロス選手権 第3戦 マントヴァに今年初の公式レースとして参戦したガイザーですが、テーブルトップでオーバージャンプし、クラッシュ。

その時のビデオがアップされています。

▼Tim Gajser | 2018 Mantova

 

飛び出しの際に横に並んでいたのは#222 Antonio Cairoli(アントニオ・カイローリ)でしょうか。

明らかにジャンプの大きさが違うことが分かります。

また転倒後に全く身動きできていないことも心配です。

このクラッシュについて、HRC公式のサイトでは以下のような更新情報がありました。


マントヴァのクラッシュ後のティム・ガイザーの状態の更新

チームHRCのティム・ガイザーは、マントヴァで開催された「Internazionali d’Italia」最終戦のMX1レースでクラッシュしたため、今日負傷した。

彼の状態をローカルで最初に評価した後、21歳のスロベニアのライダーは近くのカルロポマ病院に運ばれ、一連の評価とスキャンが行われ、彼の状態がはっきりと分かりました。ガイザーは意識を持ち、医療スタッフとやりとりして全身の動きを見せた。頭部および頚椎へのMRIスキャンの結果は明らかであった。

ガイザーは現在、顎骨の2つの骨折を修復する手術を受けています。

もっと多くの情報が入手可能になるとすぐに、チームHRCとHondaの公式チャンネルを通じて更なるアップデートが行われます。

 

以上、引用元「mxgp.hondaracingcorporation.com/report/tim-gajsers-condition-update-mantova-crash」ページをGoogle 翻訳より和訳し、一部修正のうえ転記


 

和訳によると顎骨(がっこつ、がくこつ=あごの骨)を骨折し、手術を受けているとのこと。

どれぐらいの回復期間を要すのかは発表されていませんでしたが、来月に開幕する2018 モトクロス世界選手権の開幕戦には間に合わないかもしれません。

また更新情報があれば、シェアしていきたいと思います。

Photo:hondaracingcorporation.com

 

MX459から皆さまへ

この記事が良かったらAmazonギフト券(Eメールタイプ)を送って、MX459のご支援をお願いします。

受取人は「mx459donation@gmail.com」とご入力下さい。

匿名で15円からお好きな金額でご支援いただけます。

 

広告

 

Related posts