ティム・ガイザー – 世界選手権への参戦継続が決定、米国レース参戦は見送りに


2016年のモトクロス世界選手権王者で、アメリカでのレース参戦を強く希望していた#243 Tim Gajser(ティム・ガイザー)。

2018年以降のレース活動について、所属チームである Team HRC より正式リリースがありました。

リリースによると、継続してさらに2年間ヨーロッパに残り、今シーズン同様、Team HRC よりモトクロス世界選手権(MXGP)へ参戦することが決定したようです。

2015年から続いているホンダとの契約は、2020年まで継続。

本人が強く希望していたアメリカでのレース参戦は、実現したとしても2020年以降になるとの見方が濃厚でしょう。

今年の10月におこなわれた2017 モンスターエナジーカップ(MEC) ラスベガスでは、アメリカでの屋内スーパークロスイベントのデビュー戦となったT・ガイザー。

アメリカでのシーズンフル参戦というお楽しみは、もう少し先に伸びそうです。

関連ページ:

Photo:hondaracingcorporation.com

 

MX459から皆さまへ

この記事が良かったらAmazonギフト券(Eメールタイプ)を送って、MX459の応援をお願いします。

受取人は「mx459donation@gmail.com」とご入力下さい。

匿名で15円からお好きな金額でご支援いただけます。

 

広告

 

Related posts

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で