トマックはヤマハ、アンダーソンはカワサキへ – 2022 AMAスーパークロス/モトクロス


9月11日にハングタウンで幕を閉じたアメリカのスーパークロス/モトクロスシーズン。

2022年シーズンに向けた新チーム、新ライダーの発表が続々と出てきています。

ファクトリーライダーの大型移籍情報として、ヤマハからは#3 Eli Tomac(イーライ・トマック)の加入が正式発表。

トマックが所属してたカワサキからは、トマックのポジションに新たに#21 Jason Anderson(ジェーソン・アンダーソン)が加入したことが発表されています。

 

 

一方、カワサキの250SX/MX参戦チーム「プロサーキットカワサキ」には、唯一の日本人参戦ライダー #30 下田 丈が再契約をしたことを発表。

今シーズンはプロ2年目にも関わらず多数の表彰台を獲得し、カワサキ、チームとの相性もよさそうで、3年目の来シーズンは更に飛躍することが期待されます。

 

 

以下、来シーズンのアメリカ主要チームの情報をまとめておきます。

 

Team Honda HRC

450ライダー
#94 Ken Roczen(ケン・ロクスン):3年契約の最終年
#23 Chase Sexton(チェイス・セクストン):契約最終年

250ライダー
#18 Jett Lawrence(ジェット・ローレンス)
#96 Hunter Lawrence(ハンター・ローレンス)

 

Monster Energy Kawasaki

#9 Adam Cianciarulo(アダム・シアンサルーロ)
#21 Jason Anderson(ジェイソン・アンダーソン):ハスクより移籍新加入

 

Monster Energy/Pro Circuit Kawasaki

#30 下田 丈:再契約
#33 Austin Forkner(オースティン・フォークナー)
#47 Seth Hammaker(セス・ハマカー)
#48 Cameron McAdoo(キャメロン・マカドゥー)
#TBA Jett Reynolds(ジェット・レイノルズ):新加入

 

Monster Energy Star Racing Yamaha

450ライダー
#3 Eli Tomac(イーライ・トマック):カワサキより移籍新加入
#14 Dylan Ferrandis(ディラン・フェランディス)

250ライダー
#32 Justin Cooper(ジャスティン・クーパー)
#45 Colt Nichols(コルト・ニコルズ)
#6 Jeremy Martin(ジェレミー・マーティン)
#28 Christian Craig(クリスチャン・クレイグ):モトクロスのみ450出場
#49 Nate Thrasher(ネイト・スラッシャー)
#59 Levi Kitchen(リーバイ・キッチン)

 

Red Bull KTM

450ライダー
#2 Cooper Webb(クーパー・ウェッブ)
#25 Marvin Musquin(マービン・ムスキャン):スーパークロスのみ
#7 Aaron Plessinger(アーロン・プレシンジャー):ヤマハより移籍新加入(予定)

250ライダー
#36 Maximus Vohland(マキシマス・ボーランド)

 

Rockstar Husqvarna Factory Racing

450ライダー
#15 Dean Wilson(ディーン・ウィルソン)
#27 Malcolm Stewart(マルコム・スチュワート):2年契約で新加入、SX/MX両方に出場予定

250ライダー
#24 RJ Hampshire(RJ・ハンプシャー)
#31 Jalek Swoll(ジェイク・スウォル)
#50 Stilez Robertson(スティルズ・ロバートソン)

 

Red Bull/TLD GasGas Factory Racing

450ライダー
#51 Justin Barcia(ジャスティン・バーシア)

250ライダー
#29 Michael Mosiman(マイケル・モジマン)
#44 Pierce Brown(ピアース・ブラウン)

 

2022年のシーズン開幕は、1月8日にカリフォルニア州アナハイムで開催されるAMAスーパークロスから!お楽しみに!

 

MX459から皆さまへ

この記事が良かったらAmazonギフト券(Eメールタイプ)を送って、MX459のご支援をお願いします。

受取人は「mx459donation@gmail.com」とご入力下さい。

匿名で15円からお好きな金額でご支援いただけます。

 

広告

 

Related posts