ヤマハMXGP参戦チーム「2020 Monster Energy Yamaha」公式紹介ビデオ


2020年3月1日にイギリスで開幕戦を迎える、2020 FIMモトクロス世界選手権(MXGP) 。

ヤマハのMXGPファクトリーチーム「Monster Energy Yamaha Factory MXGP Team」からは、公式となるチーム紹介ビデオがリリース。

ここで改めて2020年の参戦ライダーを紹介しておきます。

 

  • #4 Arnaud Tonus(アーヌー・トヌス)
  • #21 Gautier Paulin(ゴーティエ・ポーリン)
  • #91 Jeremy Seewer(ジェレミー・シーワー)

 

チームの発表は2019年8月の段階でありましたが、昨年まで所属していたエースライダーの#461 Romain Febvre(ロマン・フェーブル)は今シーズンよりカワサキへ移籍。

残る3名のラインナップは昨年と変わりません。

各ライダーの昨年の成績を振り返ると、#91 ジェレミー・シーワーがシリーズランキング2位、#21 ゴーティエ・ポーリンが4位、#4 アーヌー・トヌスが5位と、各ライダーが好成績を残しているファクトリーチームと言えるでしょう。

ヤマハがMXGPクラスで最後にチャンピオンを獲得したのが、2015年にMXGPクラスにステップアップしたばかりのロマン・フェーブルによってでした。

今シーズンも上位に食い込んでくるであろう、ヤマハファクトリーの参戦ライダーに注目です!

関連ページ:

▼Their story, our mission: Monster Energy Yamaha Factory MXGP 2020

 

MX459から皆さまへ

この記事が良かったらAmazonギフト券(Eメールタイプ)を送って、MX459のご支援をお願いします。

受取人は「mx459donation@gmail.com」とご入力下さい。

匿名で15円からお好きな金額でご支援いただけます。

 

広告

 

Related posts

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で