レース後コメントビデオ – 2019 全日本モトクロス選手権 第6戦 近畿大会


9月15日(日)に奈良県の名阪スポーツランドで行われた2019 全日本モトクロス選手権 第6戦 近畿大会から、レース後に撮影された選手コメントビデオをシェア。

ビデオが確認できたのはIA1クラスの#114 成田 亮選手、#44 小島 庸平選手、IA2クラスの#40 大城 魁之輔選手の3人。

近畿大会の2週間前の練習中に転倒し鎖骨を骨折、手術を乗り越えて強行出場した#114 成田選手のコメントビデオでは、今大会の手応えと2週間後にオランダのアッセンで開催されるモトクロス・オブ・ネイションズ(MXoN)に向けての豊富が述べられていました。

本記事投稿時点では、第6戦終了時点の正式なポイントランキングは発表されていませんが、手計算すると

1. #114 成田 亮(265)
2. #400 山本 鯨(261)

と、第6戦前には14ポイントあった成田選手のポイントリードは、わずか4ポイント差に。

今シーズンも残り2戦となり、昨年と同様にチームメイト同士による激しいチャンピオン争いの展開となり、最終戦まで益々目が離せません!

第7戦 九州大会は10月13日に熊本県のHSR九州で開催されます。

次戦もお楽しみに!!

関連ページ:

▼全日本選手権第6戦を終えて

▼Bells Racing レース後インタビュービデオ

広告

Related posts

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で