ロマン・フェーブルがカワサキへ、ヤマハからはサンクスムービーが登場


今年8月に2020年におけるモトクロス世界選手権(MXGP)への参戦体制を発表したヤマハ。

リリースではエースで2015年のMXGPチャンピオン#461 Romain Febvre(ロマン・フェーブル)との契約終了も発表され、フェーブルの来シーズン以降の参戦体制に注目が集まっていました。

ウワサされていたカワサキファクトリーへの移籍ですが、遂に正式リリースがありました。

 

 

リリースではカワサキのファクトリーチームである「Monster Energy Kawasaki Racing Team」への加入を正式に発表。

ベルギー出身のライダー#25 Clement Desalle(クレメン・デサール)とともに、複数年契約で最高峰MXGPクラスに継続参戦します。

今シーズンのフェーブルは開幕戦でクラッシュによる負傷により、いくつかの欠場がありましたが、第13戦 チェコGPでは2016年ぶりとなる完全勝利を達成、怪我からの復帰が印象的でした。

カワサキへの移籍発表後、長年所属していたヤマハからはフェーブルに向けてのサンクスムービーが登場。

契約が終わってもライダーに感謝の意とエールを送るヤマハさん、素敵過ぎます!

ブルーからグリーンのマシンに乗り換える、来シーズンのフェーブルに注目です!

関連ページ:

▼Farewell Romain Febvre

広告

Related posts

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で