ロマン・フェーブルに負傷情報、次戦以降しばらくは欠場の見込み


今年もアルゼンチンのネウケンで開幕を迎えた2019 モトクロス世界選手権(MXGP) シリーズ。

終わってみればMXGP、MX2クラスともにKTM勢が表彰台の中央を独占、昨年に続く安定的な強さで開幕戦を勝利して終えています。

開幕戦の気になる出来事だったのが、MXGPクラスでの#461 Romain Febvre(ロマン・フェーブル)のクラッシュ。

レース2 残り6周、3位のポジションを走行中という場面で、リズムセクションにて激しい単独クラッシュ、そのままリタイアとなっていました。

 

 

怪我の状態が心配されるなか、グローバル・ヤマハから発表されたリリースによると、フェーブルは右足首を骨折、3月12日に手術が予定されているようです。

手術後、復帰までに要する期間はおよそ6週間の予定で、しばらくはレースを欠場する見込みです。

開幕戦の予選レースではトップ、レース1でも3位表彰台という成績で、幸先の良いなシーズンスタートかと思われましたが、今回の怪我は不運としか言いようがありません。

一日も早いレース復帰が望まれます。

 

 

View this post on Instagram

 

Sad news: Broken talus, clearly, I’m now discussing with doctors to have few opinions to see if surgery will be necessary or not! You can imagine how I feel now, no words needed…! Will keep you update for the following news. Thanks to all the people who send me some wishes… Thanks to all my sponsors who got my back! Mauvaise nouvelle: Astragale cassée, clairement, je suis en discussion avec des docteurs pour voir si l’opération est nécessaire ou pas! Vous vous doutez comment je me sens maintenant… Je vous tiens au courant pour la suite! Merci à toutes les personnes pour les messages de soutient! Merci à tous mes sponsors qui me soutiennent…! @yamaharacingcomofficial @monsterenergy @alpinestarsmx @progrip @ivecoest #garagetonon #wagnermeca @ctikneebraces @rynopower

Romain Febvreさん(@romainfebvre)がシェアした投稿 –

 

関連ページ:

▼Romain Febvre Crash – MXGP of Patagonia Argentina 2019

Photo:yamaha-racing.com

広告

Related posts

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で