古賀 太基選手、全日本モトクロス選手権 第7戦 九州大会へスポット参戦へ


2018 全日本モトクロス選手権 IA2クラスで優勝し、今シーズンはアメリカに拠点を移して、2019 AMAモトクロス 450MXにシーズンフル参戦を果たした古賀 太基選手(ADA with Socal MXTF)。

8月上旬には自身のSNSにて、来シーズンのAMAスーパークロスに参戦するための準備に入るため、AMAモトクロス第10戦以降の残り3戦を欠場することを発表。

その後はスーパークロスに向けたテストライディングを行う投稿も確認できました。

そんな古賀選手から、日本のファンにとっては嬉しい投稿が!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

I’ll be lining up for Rd7 All Japan Motocross championship come October 12-13th.Looking forward to the race in JPN. 現在アメリカで2020に向けてスーパークロスのトレーニングを積んでる最中ですが、来月の10月12・13日に開催される全日本モトクロス第7戦へスポット参戦致します。450でのルーキーイヤー今年日本での初のレース、日本の皆さまに会えるのを楽しみにしています。是非会場でお会いしましょう👋 #ADA #cardano #仮想通貨 #暗号通貨 #socalmxtf #redseed #いちえ市場 #johnderrick #ブリッツシュネル #mxclinic #dunlop #alpinestars #araihelmet #carvek #grit #did #technix #raverpaintment #carry #ngk #dirtfreak #showa #isa #oakley #hinson #procircuit #中津留 #charis #tskracing

Taiki Kogaさん(@9deusedeuse)がシェアした投稿 –

 

なんと10月12日、13日に熊本県のHSR九州で開催される、2019 全日本モトクロス選手権 第7戦 九州大会へのスポット参戦を発表。

出場クラスはIA1クラスで、古賀選手にとってIA1クラスの出場は自身初となり、全日本モトクロス選手権への出場もおよそ1年ぶりに。

今年AMAモトクロスに出場した渡辺 祐介選手(CycleTrader/Rock River/Yamaha)も出場することが発表されていますので、アメリカ参戦していた選手が揃って全日本モトクロス選手権スポット参戦ということになりそうです。

古賀選手の久々の全日本参戦、そしてIA1クラスへのステップアップ初戦、どのようなレースになるのか、九州大会をお楽しみに!

関連ページ:

 

MX459から皆さまへ

この記事が良かったらAmazonギフト券(Eメールタイプ)を送って、MX459のご支援をお願いします。

受取人は「mx459donation@gmail.com」とご入力下さい。

匿名で15円からお好きな金額でご支援いただけます。

 

広告

 

Related posts