畑尾 樹璃選手、2019年はモトクロス世界選手権 WMXクラスに参戦へ


2018 全日本モトクロス選手権 レディースクラスにおいて、自身初となるタイトル獲得を果たした畑尾 樹璃選手(T.E.SPORT SHOWA)。

来シーズンの動向が注目されるなか、畑尾選手のSNS上では来シーズンに向けての活動についてコメントされています。

畑尾選手の投稿にもあるように、来シーズンは全日本モトクロス選手権を離れ、モトクロス世界選手権のWMXクラスに参戦するとのこと。

所属チームはなく、プライベーターとして参戦することも明記されていました。

畑尾選手といえば、2015年のモトクロス世界選手権 第2戦 タイGPのWMXクラスにスポット参戦し、翌年の第7戦 オランダGPにも参戦した、GP経験のあるライダー。

今までのスポット参戦とは異なり、来シーズンはシーズンフル参戦ということで、活躍が期待されます。

畑尾選手が参戦予定のWMXレースカレンダーは以下のとおり。

Rd.1 オランダ(3.31)
Rd.2 ポルトガル(5.19)
Rd.3 チェコ(7.28)
Rd.4 トルコ(9.8)
Rd.5 イタリア(9.22)

これは日本から応援するしかありません!がんばれ畑尾選手!!

▼2018全日本モトクロスRd.9-JYURI HATAO

Photo,Video:株式会社CARRY

 

MX459から皆さまへ

この記事が良かったらAmazonギフト券(Eメールタイプ)を送って、MX459のご支援をお願いします。

受取人は「mx459donation@gmail.com」とご入力下さい。

匿名で15円からお好きな金額でご支援いただけます。

 

広告

 

Related posts