能塚 智寛選手オンボードラップビデオ – HSR九州


昨年はヨーロッパモトクロス選手権 EMX250クラスに参戦した能塚 智寛選手。

能塚選手のYoutubeチャンネルには、HSR九州でのオンボードビデオがアップされています。

先日のSNSへの投稿では、2020年は全日本モトクロス選手権に参戦し、最高峰IA1クラスにステップアップすることを発表。

今回のビデオでも450ccのマシンを使用してのライディングと思われます。

ホンダから発表された2020年モータースポーツ活動計画では「Honda Dream Racing HAMMER」という新体制で参戦し、使用ゼッケンも新たに#555を選択したことも判明。

IA1クラスでどのような存在感を示すのか、能塚選手の450デビュー戦をお楽しみに!

関連ページ:

▼HSR九州 半周タイムアタック

 

MX459から皆さまへ

この記事が良かったらAmazonギフト券(Eメールタイプ)を送って、MX459のご支援をお願いします。

受取人は「mx459donation@gmail.com」とご入力下さい。

匿名で15円からお好きな金額でご支援いただけます。

 

広告

 

Related posts

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で