負傷のジェフリー・ハーリングス – KTMより開幕戦欠場を正式発表


今週末にアルゼンチンで開幕戦を迎える2019 モトクロス世界選手権(MXGP)から、負傷情報が伝えられていた2018チャンピオンの#84 Jeffrey ハーリングス(ジェフリー・ハーリングス)に関するニュースです。

KTMからプレスリリースされた内容によると、ハーリングスの開幕戦欠場を正式に発表。

いつ頃の復帰になるのかは明記されていませんでしたが、3月に改めて診断を受ける予定とのようです。

 

 

ハーリングスは1月にスペインでのトレーニング中にクラッシュの末、右足を骨折。その後すぐにベルギーに移り手術を受けていました。

チャンピオンを獲得した昨年もシーズン途中に鎖骨を骨折し、欠場するということがありましたが、それでも圧倒的な強さで余裕を持って年間タイトルを獲得。

しかし今回の怪我の状態は、昨年の鎖骨のような「単純」なものではなさそうです。

復帰が遅れることが予想されており、なかには今季はAMAモトクロスに参戦というウワサも。

真相は謎ですが、今後の更新情報にも注目していきたいと思います。

関連ページ:

Photo:Ray Archer

 

MX459から皆さまへ

この記事が良かったらAmazonギフト券(Eメールタイプ)を送って、MX459のご支援をお願いします。

受取人は「mx459donation@gmail.com」とご入力下さい。

匿名で15円からお好きな金額でご支援いただけます。

 

広告

 

Related posts

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で