開催中止を正式発表 – 2018 ジャパンスーパークロス


2018年11月3、4日にお台場で開催が予定されていた日本版スーパークロスイベント「2018 JAPAN SUPERCROSS(ジャパンスーパークロス)」について、公式サイトで開催中止のアナウンスがありました。

公式サイトに加え、MFJのサイトでも案内されています。

開催中止の理由は台風26号の接近による安全対策のためとのこと。

 


大会開催において事務局が考えなければいけない安全対策として

① 会場造成が工程通りに進められるかどうか。
② 会場作りをする作業員の安全の確保。
③ 大会当日の来場者の安全の確保
④ 来日ライダーの安全の確保

気象庁発表の大型で強い勢力の台風26号の接近は、26日から始まる会場作りに多大なる被害・損害を与えるものと推測されるために中止の決断をいたしました。

引用元アドレス:http://japansupercross.com/?p=370


 

公式サイトでは上記のような記載が確認できました。

SNSでは開催を不安視するコメントを多く見かけていましたが、残念な結果となってしまいました。

チケットを購入された方、参加申込をされた方には全額返金についての案内もありましたので、各種ページへのリンクを貼り付けておきます。

 

MX459から皆さまへ

この記事が良かったらAmazonギフト券(Eメールタイプ)を送って、MX459のご支援をお願いします。

受取人は「mx459donation@gmail.com」とご入力下さい。

匿名で15円からお好きな金額でご支援いただけます。

 

広告

 

Related posts