2018 Suzuki RM-Z450 – ファーストインプレッションビデオまとめ


海外向けSUZUKI(スズキ)の公式サイトでは6月29日にリリースされたものの、国内では未だ正式リリースされていない2018年モデルのSuzuki(スズキ) RM-Z450。

2017年モデルから改良されたエンジンやSHOWA製サスペンション、最新のスズキ ホールショット アシストコントロール(S-HAC)の搭載などが、2018年モデルの主な変更点として挙げられています。

海外では一足先にメディア向けの試乗会がおこなわれたようで、さっそく各社からファーストインプレッションビデオが続々とアップされています。

国内向け発表も間もなくだと思われますが、こちらも楽しみに待ちましょう!

関連ページ:

▼First Ride 2018 Suzuki RMZ450 – Motocross Action Magazine

▼2018 Suzuki RMZ450 – Dirt Bike Magazine

▼Overview: 2018 Suzuki RM-Z450 test

 

MX459から皆さまへ

この記事が良かったらAmazonギフト券(Eメールタイプ)を送って、MX459のご支援をお願いします。

受取人は「mx459donation@gmail.com」とご入力下さい。

匿名で15円からお好きな金額でご支援いただけます。

 

広告

 

Related posts

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で