2019 全日本モトクロス選手権で2ストローク125ccクラス併催へ – MFJ正式発表


12月15日(土)に東京大手町の日経ホールで開催された「MFJ MOTO AWARDS 2018」(全日本選手権ランキング認定表彰式典)。

全日本モトクロス選手権を含む、MFJ全カテゴリーのトップライダーが一堂に会し、年に一度の表彰式がおこなわれました。

式典内ではMFJの大島 裕志会長より、各カテゴリーの2019年に向けての施策が発表されました。

モトクロスカテゴリーでは、SNS上で話題となっていた、全日本モトクロス選手権における2ストローク125ccクラスの併催レースを正式に発表。

「85cc以下のステップアップ」「ベテランライダーの参加しやすい環境づくり」を目的に、「何戦か」を開催するとのことです。

また「早い時期に全9戦に戻したい」とのコメントも。

以下のライブ中継リンクの43:20あたりから確認できます。

▼MFJ MOTO AWARDS 2018

 

MX459から皆さまへ

この記事が良かったらAmazonギフト券(Eメールタイプ)を送って、MX459のご支援をお願いします。

受取人は「mx459donation@gmail.com」とご入力下さい。

匿名で15円からお好きな金額でご支援いただけます。

 

広告

 

Related posts