450SXルーキーのザック・オズボーン、開幕戦アナハイム1を欠場へ


2019年の開幕を迎えるAMAスーパークロスから、ルーキーとして450SXにステップアップ参戦する#16 Zach Osborne(ザック・オズボーン)に関するニュースです。

所属チーム「Rockstar Energy Husqvarna Factory Racing」からのリリースによると、プラクティス中のクラッシュにより鎖骨損傷を負ったことを発表。

手術が予定されており、4~6週間の欠場が見込まれています。

 

 

Z・オズボーンは2017、2018年と2年連続で250SX(E)のタイトルを獲得。

昨年4月には所属チームのハスクバーナと2020年までの契約延長を発表。

450SXルーキーとして今シーズンからステップアップする#7 Aaron Plessinger(アーロン・プレシンジャー)、#17 Joey Savatgy(ジョーイ・セバチ)、#46 Justin Hill(ジャスティン・ヒル)らとともに、その活躍に注目が集まっていました。

 

 

View this post on Instagram

 

We don’t always know why, but everything happens for a reason. A lot of people put a lot of effort into getting us to the first race each year and it’s a bummer to not be able to repay them all with results. I’m optimistic for some positives from the surgery today. My recovery time is made slightly more lengthy due to an existing plate that has to be removed and a new plate installed but I will be back as soon as possible! 📸 @collin_speckner

Zach Osborneさん(@zacho_16)がシェアした投稿 –

 

Photo:Simon Cudby

 

MX459から皆さまへ

この記事が良かったらAmazonギフト券(Eメールタイプ)を送って、MX459のご支援をお願いします。

受取人は「mx459donation@gmail.com」とご入力下さい。

匿名で15円からお好きな金額でご支援いただけます。

 

広告

 

Related posts