MX2で初勝利のヤゴ・ゲールツ、第7戦 フランスGP パッシングビデオまとめ


5月26日(日)にフランスのサン・ジャン・ダンジェリで開催された、2019 モトクロス世界選手権(MXGP) 第7戦 フランスGP。

この日のレースは難しいコンディションだったようで、クラスを問わず転倒するライダーが多く見受けられました。

そんな中、ひときわ輝きを放っていたのがMX2クラスの「Monster Energy Kemea Yamaha MX2」所属#193 Jago Geerts(ヤゴ・ゲールツ)。

なんといっても今大会のレース1、トップを走るKTMの昨年王者#61 Jorge Prado(ホルヘ・プラド)をラスト2周のところでアウトから豪快にパッシング。

そのまま王者プラドを振り切り、MX2クラスでキャリア初勝利をおさめています。

J・ゲールツはベルギー出身のライダーで、J・プラドと同世代の現在19歳。

過去の実績として、ヨーロッパモトクロス世界選手権では2014年のEMX85クラス、2016年のEMX125クラスでそれぞれ総合優勝の経験を持つ、将来が期待される若手有望株です。

以下に、今大会におけるJ・ゲールツのパッシングビデオをまとめておきます。

特に3本目のプラドのパッシングビデオは必見です!

関連ページ:

▼Jago Geerts passes Ben Watson – MX2 Race 2 – MXGP of France 2019

▼Jago Geerts passes Michele Cervellin – Race 1 MX2 – MXGP fo France 2019

▼Jago Geerts passes Jorge Prado – Race 1 MX2 – MXGP of France 2019

yamaha-racing.com

 

MX459から皆さまへ

この記事が良かったらAmazonギフト券(Eメールタイプ)を送って、MX459のご支援をお願いします。

受取人は「mx459donation@gmail.com」とご入力下さい。

匿名で15円からお好きな金額でご支援いただけます。

 

広告

 

Related posts

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で