V12の成田 亮選手、来季参戦チーム未定もレース継続参戦を発表


全日本モトクロス選手権 最高峰IA1クラスに参戦のV12チャンピオン #114 成田 亮選手。

2019シーズンにおいても、所属チーム「Team HRC」のチームメイトである#400 山本 鯨選手との最終戦までもつれ込むチャンピオン争いが記憶に新しいところ。

来季の動向を伺うべく成田選手のSNSをフォローしていましたが、昨日の投稿で少しだけ判明しました。

 

 

来シーズンについては、現時点で参戦チーム未定もレースには出場するとのこと。

1980年5月1日生まれ、現在39歳の成田選手。

一部では引退の噂もありましたが、本人は現役を継続したいと否定。

2020年も継続して成田選手の姿が見れそうです。

ちなみに12月上旬にはこんな投稿もありました。

 

 

「現在の契約は今年11月まで。まだどのチームとも契約していない」

成田選手とホンダとの契約が満了なのか、はたまは噂にあったHRCの活動自体が中止となるのか、真相は定かではありませんが、最多勝利数、最多チャンピオン記録保持者の成田選手でさえ来シーズンのレース活動開始までには苦戦が強いられているようです。

全日本モトクロス選手権における厳しい現実とも言えるでしょう。

今後も成田選手の動向に注目していきたいと思います。

関連ページ:

Photo:hondaracingcorporation.com

 

MX459から皆さまへ

この記事が良かったらAmazonギフト券(Eメールタイプ)を送って、MX459のご支援をお願いします。

受取人は「mx459donation@gmail.com」とご入力下さい。

匿名で15円からお好きな金額でご支援いただけます。

 

広告

 

Related posts

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で