チャド・リード、2020年シーズン限りで現役引退することを発表


11月30日(土)にオーストラリアのメルボルンで開催された「2019 Monster Energy AUS-X Open Melbourne」において、#22 Chad Reed(チャド・リード)が2020年シーズン限りで現役引退することを発表。

リード本人のSNSでも、この現役引退について投稿されています。

 

 

プレスデイでは、同時に「Mountain Motorsports」からのサポートを受け、Honda CRF450で出場することもコメントされています。

リードはオーストラリア出身で1982年3月15日生まれの現在37歳。

以下、記者会見時のビデオです。

▼2019 AUS X OPEN Press – Day Conference

Photo:@jgrmxrace

広告

Related posts

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で