ライアン・ダンジーがAMAモトクロスに復帰へ – 開幕2戦に出場予定


5月下旬にアメリカで開幕する2022 AMAモトクロスシリーズについて、ファンにとって嬉しいトピックが加わりました。

KTMからの公式リリースによると、2017年に現役引退をしていたRyan Dungey(ライアン・ダンジー)が期間限定でレースへ復帰。

予定では開幕戦のフォックスレースウェイ1と、6月4日開催の第2戦 ハングタウンの2戦に出場予定とのことです。

リリースによると、KTM全面協力のもと、現役時代と同じ#5を装着して「KTM 450 SX-F FACTORY EDITION」で参戦。

開幕2戦といえば、モトクロス世界選手権(MXGP)のV9王者 Antonio Cairoli(アントニオ・カイローリ)も参戦表明をしていることから、KTMの力の入れようが伝わります。

開幕戦は5月28日にカリフォルニア州フォックスレースウェイで開催されます。

お楽しみに!

▼Ryan Dungey Coming Out of Retirement for 2022 AMA Pro Motocross Championship! – IT’S OFFICIAL

▼Ryan Dungey Coming Out of Retirement for Pro Motocross | Racer X Rapid News

Photo:press.ktm.com

 

MX459から皆さまへ

この記事が良かったらAmazonギフト券(Eメールタイプ)を送って、MX459のご支援をお願いします。

受取人は「mx459donation@gmail.com」とご入力下さい。

匿名で15円からお好きな金額でご支援いただけます。

 

広告

 

Related posts