KTM、プラド・カイローリの2020年モデル ファクトリーエディションをリリース


KTMから2020年モデルをベース車両とした特別仕様のファクトリーエディションが今年もリリースされています。

昨年は#25 Marvin Musquin(マービン・ムスキャン)のモデルのみリリースされていましたが、今年は2連覇を達成した#61 Jorge Prado(ホルヘ・プラド)の250ccモデルと、#222 Antonio Cairoli(アントニオ・カイローリ)の450ccの2つのモデルをリリース。

モデル名はそれぞれのライダーの名前が入った「KTM 250 SX-F PRADO MY2020」「KTM 450 SX-F CAIROLI MY2020」とあり、通常モデルとは装着されるパーツが全く異なる、限りなくファクトリーモデルに近づけた仕様のようです。

日本での発売は現時点で不明ですが、ヨーロッパでは今年12月に発売となるようです。

 

▼KTM 250 SX-F PRADO MY2020

 

▼KTM 450 SX-F CAIROLI MY2020

 

 

 

関連ページ:

Photo:ktm.com

広告

Related posts

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で