KTM、50ccサイズ電動モトクロッサー「SX-E 5」ジュニアEモデル発売をリリース


昨年11月のイタリアのミラノで開催されたモーターショー「EICMA2018」において、注目が集まったのがKTMとハスクバーナから発表された、50ccサイズの電動モトクロス競技車両。

発表時には2019年の秋頃に発売と予定されていましたが、ようやく正式な発売のリリースがありました。

 

 

リリースによると、KTM SX-E 5には6つのパワーモードがあり、3~10歳のライダーを対象にレベルに応じた使い分けができるとのこと。

乗車高さの調節も可能で、ライダーの身長に応じた微調整も可能に。

その他には前後WPサスペンション、プレミアムディスクブレーキ、アルミニウムハンドバーなどの装備も充実されているようです。

価格については今回のリリースでは発表されていませんでしたが、今年の10月以降でKTMディーラーより受付開始となるようです。

 

 

リリースにあわせてプロモーションビデオもアップされていましたので、以下に貼り付けておきます。

関連ページ:

▼The NEW KTM SX-E 5 | The electric racing revolution begins

ktm.com

広告

Related posts

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で